シースリー

シースリー通い放題の値段は?他のプランやサロンと比較や注意点

シースリーの通い放題とは?

全身脱毛サロンシースリーの通い放題コースは、永久メンテナンス保証つきです。この記事では、通い放題コースの料金プランや、追加料金の有無、回数プランとの比較を行います。

シースリーの通い放題プランの料金と範囲とは

プラン 部位 料金 1回の範囲
コース1 全身+V+顔orIO 290,000円 全身の1/4
コース2 全身+V+顔orIO 340,000円 全身すべて
コース3 全身+VIO+顔 340,000円 全身の1/4
コース4 全身+VIO+顔 382,400円 全身すべて

シースリーの通い放題プランでは、一度に脱毛する部位によって料金が変わります。安いコースだと全身の1/4しか脱毛できないので、その分長い期間が必要です。

通い放題コースでは何回も通うことになるので、少し高くても全身すべてを脱毛してもらえるコースが良いでしょう。

シースリー通い放題で追加料金は発生する?

シェービング代

自己処理後の剃り残しなら無料でシェービングしてもらえます。ただし、まったく処理をシていない場合は、避けて照射したり、脱毛できなかったりするので、注意しましょう。

キャンセル料

1分前までに電話で連絡をすればキャンセル料はかかりません。つながらなくても、留守電にメッセージさえ入れておけばOKです。

通い放題プランで利用できる割引

シースリーの通い放題プランでは、のりかえ得やペア割、オープン店舗割を利用できます。最大で1万円ほどお得になることも。ただし、併用できないこともあるので注意が必要です。

店舗限定の割引があり、時期や詳しい条件も変わるので、無料カウンセリングで聞いておきましょう。また、会員限定の割引特典があり、さまざまな施設やサービスを格安で利用できます。

シースリーの通い放題とパックプランを比較

コース 料金 1回あたり
無制限 382,400円 回数による
13回 290,000円 22,308円
10回 250,000円 25,000円
6回 188,000円 31,333円

シースリーの通い放題コースは、通えば通うほどお得になる仕組みです。パックプランはお得ですが、毛が残ってしまうリスクがあります。

追加で契約することになり料金は高くなることも…。剛毛な方の場合は、18回以上の施術が必要なケースもあります。

サロン脱毛では永久脱毛はできません。ツルツルを維持したいなら、生えてきたときのメンテナンスができる通い放題コースがおすすめです。

シースリーと他サロンの通い放題を比較してみる

サロン 通い放題 期間
シースリー 382,400円 無制限
キレイモ 510,909円 無制限
ストラッシュ 369,800円 5年

期間と回数が完全に無制限な通い放題を行っているサロンは、ほとんどありません。ストラッシュだと5年が期限なので、メンテナンスとして通うのは不可能です。

完全無制限のキレイモですが、料金は510,909円と高め…。382,400円でいつまでも通えるシースリーが、お得なことがわかります。

シースリー通い放題のメリットとデメリットとは

  • 追加料金なしで何度でも通える
  • 何度も通うことでお得になる
  • 毛がない状態をずっと維持できる

こんな方におすすめ ▼

  • 剛毛な人
  • 完璧な仕上がりを求める人
  • メンテナンスとして通いたい人

通い放題コースでは、剛毛な人でも完璧な仕上がりになります。支払いが終わったあとは追加料金が発生しないため、通えば通うほどお得に。メンテナンスとして何度も通いたい人には、通い放題コースがおすすめです。

  • 他のプランと比べて料金が高い
  • 通う回数が少ないと損をする
  • 返金は施術3回目まで

こんな方にはおすすめしない ▼

  • 自己処理が楽になるくらいで十分
  • 何度も通うのは面倒くさい
  • 毛が薄く脱毛にかかる回数が少ない

通い放題コースの料金は他のコースより高めです。通う回数が少ないと1回分の料金が高くなるので、損をすることに…。

そこそこの効果で満足したり、何度も通うのが面倒くさかったりするなら、パックプランのほうが良いでしょう。

シースリー通い放題プランで選べる支払方法

①現金一括払い

現金を用意して一括で支払う方法です。まとまったお金が必要なので、人によっては支払いが難しいこともあります。クレジットカードとの併用が可能です。

②クレジットカード払い

本人名義の「VISA」と「MasterCard」が利用できます。クレジットカードで支払い、あとから支払い方法を変更することも可能です。一括や分割、リボなど、クレジットカード会社から手続きができます。

③ローン払い

総額を月々の分割で支払う方法です。分割回数が選べ、24回までなら手数料はシースリーが負担します。

ただし、借金があったり、収入が不安定だったりすると、審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。

どの支払方法がいいのか?

まとまったお金があるなら現金一括かクレジットカードでの一括、ないならローン払いがおすすめです。クレジットカードで支払えばポイントが溜まります。

クレジットカードの分割だと手数料がかかりますが、シースリーのローン支払いなら、24回まで手数料が無料。無理なく支払いができ、手数料で損をすることもありません。

支払方法に関する3つの疑問を解消

クーリングオフできる?

契約から8日間以内であれば全額の返金が可能です。シースリー本社宛のハガキを郵送して行います。

解約したら返金される?

消化済みの施術回数と違約金を差し引いだ金額が返金されます。違約金は残った施術金額の10%(上限は2万)です。

決まった回数を超えると、逆に違約金をとられるケースもあるので注意しましょう。

ローンを途中で払えなくなったら?

途中解約をして残高を支払うか、債務整理をすることになるので、注意が必要です。

催促の手紙や電話がくるので、支払えなくなったらなるべく早く対処しましょう。

シースリー通い放題プランの口コミとは?

剛毛な私でもムダ毛が一切なくなった
高級感があるサロンなので何度も通うのが楽しい
時々生えてくる毛と肌のケアとして脱毛後も通っている
15回で満足したので通い放題プランじゃなくても良かったかも
ローンで無理なく支払えるのが良い

メンテナンスとして通えるところが好評。やはり脱毛サロンだと時間がたったあとに毛が生えてくるよう…。

豪華な内装やアフタークリームによる美肌ケアなど、何度も通いたいと思える理由があるサロンだと感じました。

シースリー通い放題の注意点とは?

無断キャンセルや遅刻は3,000円かかる

キャンセル料はかかりませんが、遅刻や無断キャンセルをした場合は、3,000円のペナルティが発生します。

また、電話以外でのキャンセルは行っていないので注意。1分前まではキャンセルを受け付けているので、遅れそうな時はキャンセルするのも一つの手です

小鼻の脱毛は行っていない

シースリーでは顔脱毛は、もみあげや眉間、眉下、おでこなど、広範囲を脱毛できます。ただし、唯一小鼻の脱毛は行っていないので、先に正確な範囲を把握しておきましょう

解約での返金は施術3回目まで

通い放題プランで3回目以上の施術を受けている場合は、返金は受けられません。通えなくなると大幅な損になるので、よく考えてから契約しましょう。

通い放題プランに関する質問と答え

肌トラブルへの対応は?
肌トラブルがあった場合は、提携する医療機関を紹介してもらえます。
通い放題の期限はある?
永久メンテナンス保証がつくため、回数や期間の制限は一切ありません。
どのくらいの頻度で通える?
毛周期に合わせて3ヶ月に1回のペースで通えます。ただし、毛周期には個人によって差があり、体調にも影響されるので、人によって前後することもあります。

無料カウンセリングにチャレンジ

一見すると高く感じるシースリーの通い放題プランですが、何度も通うことによってお得に全身脱毛ができます。

メンテナンスとして通えば、ムダ毛のないツルツルの肌が維持できるでしょう。

シースリーの通い放題プランが気になる方は、まず無料のカウンセリングを受けてみてください。