コース制(回数パック)の脱毛のメリット・デメリット|通い方や支払い方法・仕組みを解説

脱毛サロンには「コース制(回数パック)」「月額制」「都度払い制」といった支払い方法が用意されています。コース制は一見高く見えますが、実は最もお得に脱毛できるので安く脱毛したい人にはおすすめです。

今回は「コース制(回数パック)」の仕組みやメリット・デメリット、回数制で人気の脱毛サロンを紹介していきます。

この記事の内容♡

脱毛のコース制(回数パック)ってどんな仕組み?

そもそも、回数制とはどのような仕組みなのでしょうか?

回数制とは、すでに脱毛の回数が決まっているコースやパックに申し込む支払い制度のことで、「5回コース」や「6回パックプラン」といったものになります。

支払い方法としては、「現金一括払い」「クレジットカートの一括・分割払い」「ローン払い」などが一般的です。

月額制や都度払いと比べると一度に支払う金額は多くなってしまいますが、脱毛施術1回の金額に換算すると回数制の方が安くなることが多いです。

コース制(回数パック)のメリットとは?

脱毛による回数制のメリットには以下のようなことが挙げられます。

  • メリット① 総額料金で計算すると一番安くなる!
  • メリット② 無料のシェービングやアフターケアなどが付きやすい
  • メリット③ 1回の施術で顔から足先まで全身丸ごと脱毛してくれる
  • メリット④ 支払った金額に対して確実に通える
  • メリット⑤ 予約やキャンセルがスムーズに行える
  • メリット⑥ お得な割引キャンペーンが適用されやすい

メリット① 総額料金で計算すると一番安くなる!

多くの脱毛サロンでは、回数制の料金と月額制や都度払いと同じ回数の総額料金と比較すると、回数制の方が安くなるところが多いです。

そのため、脱毛回数が同じであれば、回数制を選ぶ方が一番安くすることができます。

メリット② 無料のシェービングやアフターケアなどが付きやすい

脱毛サロンによっては回数制を選ぶことで、シェービングを無料で行ってくれるところがあります。

また、施術後のアフターケアなども回数制の方が充実しているところが多くなっています。

メリット③ 1回の施術で顔から足先まで全身丸ごと脱毛してくれる

脱毛サロンによっては、月額制を選んでしまうと1回の施術で体の1/2しか照射してくれないといったところがあります。

回数制の場合であれば、1回の施術で顔から足先まで全身丸ごと脱毛してくれるところが多くなっています。

そのため、月額制や都度払いだと通う回数が多くなってしまう場合があります。

メリット④ 支払った金額に対して確実に通える

月額制を選んでしまうと、脱毛していない月の場合でも料金が発生してしまいます。

一方、回数制の場合には支払った金額に対して確実に通うことができます。

メリット⑤ 予約やキャンセルがスムーズに行える

都度払いを選んでしまうと、単発の対応になるので予約やキャンセルを調整することに手間が掛かりやすくなってしまいます。

その点回数制であれば、ある程度脱毛するペースを店舗側が把握してくれているので、予約やキャンセルなどがスムーズに行えます。

メリット⑥ お得な割引キャンペーンが適用されやすい

脱毛サロンの多くに「学割」や「乗り換え割」といった割引キャンペーンなどがありますが、回数制を選ぶ方が割引キャンペーンの対象になりやすいです。

月額制や都度払いの場合には、割引キャンペーンが適用外になりやすく、コストが高くなってしまいます。

コース制(回数パック)のデメリットとは?

回数制にすることで脱毛料金を安くさせることができますが、デメリットもいくつかあります。

  • コース制のデメリット① 一度の支払い金額が高額になりやすい
  • コース制のデメリット② クレジットカートの分割払いやローン払いにすると金利が発生してしまう
  • コース制のデメリット③ 途中解約をしてしまうと解約手数料が発生しやすい
  • コース制のデメリット④ 脱毛効果によって回数が余ったり不足してしまう

コース制のデメリット①一度の支払い金額が高額になりやすい

コースプランやセットプランといた回数制の場合には、一度に支払う金額は10万円~20万円といったものになってしまいます。

脱毛1回あたりに換算すると回数制の方が月額制や都度払いよりも料金は安くなりますが、回数制を選んでしまうとまとまったお金を用意しておく必要があります。

コース制のデメリット②クレジットカートの分割払いやローン払いにすると金利が発生してしまう

回数制の場合には一度の支払い金額が高額になりやすいため、場合によってはクレジットカートの分割払いや店舗独自のローン払いにする人もいます。

その際には、金利や利息が発生してしまうため、余計な費用がデメリットになってしまいます。

コース制のデメリット③途中解約をしてしまうと解約手数料が発生しやすい

脱毛サロンによっては回数制による脱毛を途中解約してしまうと、解約手数料を取られてしまう場合があります。

月額制や都度払いであれば解約手数料は発生しにくいですが、回数制の場合には解約手数料が発生しやすくなってしまいます。

コース制のデメリット④ 脱毛効果によって回数が余ったり不足してしまう

回数制を選んでしまうと、脱毛の効果によっては回数が残っていても、これ以上脱毛しなくても満足できる状態になってしまったりします。

それとは逆に、まだまだ脱毛が必要で回数が足りなくなってしまったりする場合もあります。

そのため、回数制の場合には後から都度払いで調整するなど、脱毛の効果によって回数を後から調整する手間が発生しやすくなっています。

コース制がオススメの理由

総額費用がはっきりしている

回数制は最初から支払う総額費用がはっきりしているため、計画性を持って申し込むことができます。

月額制を選んでしまうと、最終的な総額というものがいまいちよく分からなく、通い続ける限り料金が発生してしまいます。

また、回数制を選ぶことで無料のシェービングや割引キャンペーンなど、さまざまなサービスを適用させることができます。

途中解約しても返金保証がある

回数制の場合には途中で解約してしまうと解約手数料を取られてしまいます。

ただし、ほとんどの脱毛サロンには、途中解約しても残りの残金は返金してくれる「返金保証」があるので、途中解約しても手数料分の負担だけで済みます。

1回の施術範囲が広いから通う回数が少ない

月額制の場合には1回の施術範囲が体の1/2といった狭い範囲になりがちですが、回数制であれば1回の施術範囲が広いので通う回数を少なくすることができます。

家から脱毛サロンまでの距離が遠い場合には、通う回数が多いと途中で面倒くさく感じてしまいます。

つまり、コース制はこんな人におすすめ

・脱毛費用を抑えたい人
・しっかり脱毛を終わらせたい人
・脱毛費用が予算以上にならないか心配な人
・後から追加で料金を支払いたくない人
・よく予約変更しそうな人
・何度も来店するのが面倒な人

回数制におすすめの人は、脱毛の費用を抑えつつもしっかりと脱毛を終わらせたい人です。

また、予約やキャンセルが多くなりそうな人や、何度も来店することが面倒な人にも回数制はおすすめと言えます。

ただし、脱毛がどのようなものなのか試してみたい人や、引っ越しや妊娠予定がある人には回数制はあまりおすすめできません。

回数制(パックプラン)でおすすめの脱毛サロン・全国的に店舗が多いので、引っ越ししても続けられる大手5社を紹介。

回数制を用意している脱毛サロンはたくさんありますが、なかでも全国的に店舗数が多く回数制でおすすめの脱毛サロンはこれから紹介する大手5社になります。

それぞれの、脱毛サロンの特徴やおすすめポイントを見ていきましょう。

①ストラッシュ

ストラッシュは全国に29店舗ある脱毛サロンで、回数制による全身脱毛の料金は「6回95,760円」となっています。

大きな特徴は「SHR脱毛」という痛みが少ない脱毛ができることで、回数制であれば最短6ヵ月で全身脱毛を完了させることができます。

1回の施術時間も最短30分で終わらせることができるので、仕事の帰りなどでも家に帰るのが遅くならずに済みます。

また、月額制の場合はシェービング代が1回1000円となりますが、回数制の場合にはシェービング代が無料になります。

②銀座カラー

銀座カラーは全国に60店舗以上もある脱毛サロンで、回数制による全身脱毛の料金は「6回プラン93,000円」となっています。

銀座カラーの回数制は最初から6回分の予約を取ることができるので、後になってから「予約が取れない!」といったことが起こりません。

また、1~3回目までは1カ月に1回のペースで通うことができるので、早い段階で脱毛の効果を感じることができます。

その他にも、「学割」「ペア割」「乗り換え割」といった割引キャンペーンも充実していて、それぞれ1万円OFFの割引を行うことができます。

③キレイモ

全国に70店舗以上もあるキレイモは、全身脱毛を専門としている脱毛サロンです。

全身脱毛専門の脱毛サロンなので、1回の施術で顔から足先まで全身丸ごと脱毛することができます。

キレイモの回数制の料金は「8回216,182円(1年プラン)」とやや高めですが、「学割」や「乗り換え割」の割引金額が最大10万円となっているので、割引を適用させることでかなりお得な料金になります。

④恋肌

恋肌は全国に69店舗ある脱毛サロンで、回数制による全身脱毛の料金は「6回99,800円(62部位)」となっています。

また、全身34部位の料金は、「6回69,000円(34部位)」とかなりリーズナブルな回数制のコースもあります。

恋肌の回数制による全身脱毛は2週間に1回のペースで通うことができるので、最短3ヵ月ほどで全身脱毛を完了させることができます。

さらに美容効果の高い「全身コラーゲン美肌脱毛」を行っているので、脱毛と同時にお肌の美容効果も感じることができます。

⑤脱毛ラボ

店舗数の多いい脱毛ラボは、全国になんと84店舗以上もあり、回数制による全身脱毛の料金は部位の数で料金が異なります。

全身54部位の場合には「6回159,980円」になり、28部位の場合には「6回128,160円」となっています。

脱毛ラボの特徴は予約が取りやすいことで、2018年のマイナビウーマンでの調査では予約が取りやすい脱毛サロン1位になっています。

また、閉店時間が夜の22時とかなり遅くまで営業しているため、仕事帰りが遅くなってしまっても施術することができます。

コース制プランを選んだ人の口コミ

最後に、回数制プランを選んだ人の口コミなどを見てみましょう。

・月額プランかセットプランにするか迷っていましたが、1回あたりの料金がお得になるセットプランの方を選ぶことにしました。支払う金額は大きかったですが、結局安くなるのはセットプランなので、特に後悔はしていません。
・回数制にしたおかげで、シェービング代を全て無料にすることができました。最初は都度払いを検討していたのですが、シェービングが1回1000円と意外と高く、長く通うなら回数制の方がお得になりますね。
・セットプランにしたのですが、実家都合で引っ越すことになってしまい、解約することになってしまいました。そのため、今となっては解約手数料を取られない、月額プランにしておけばよかったと思っています。

回数制による脱毛を選んだ人の口コミを見ていると、料金がお得になっていたシェービング代が無料になっている人がいます。

ただ途中解約をしてしまい解約手数料が取られてしまった人もいて、脱毛サロンの多くは10%ほどの手数料を設定しています。

脱毛サロンで全身脱毛するなら「回数制」がおすすめ!

脱毛サロンの回数制について紹介してきましたが、全身脱毛を脱毛サロンで行うのであれば月額制よりも回数制がおすすめです。

最初の支払い金額は回数制の方が高額になってしまいますが、1回あたりの金額にすると月額制よりも回数制の方がお得になることが多くなっています。

また、割引キャンペーンやシェービング代などのサービスも回数制の方が適用されやすいので、コスパ良く全身脱毛したいのであれば回数制になります。

そして、脱毛サロンの回数制はさまざまありますが、自分に合った回数制の脱毛サロンを見つけたいのであれば、無料のカウンセリングをいくつか試してみる方法がおすすめになります。

全身脱毛 通い放題 比較
脱毛の通い放題の仕組み・デメリットとは?脱毛し放題の値段を徹底比較!無制限で脱毛し放題の通い放題プラン。 「通い放題ってどんな仕組み?通い放題のデメリットが知りたい。通い放題で安い脱毛サロンはどこ?...
月額制脱毛ってどうなの?月額制の通い方や支払方法&初月0円の仕組み・デメリットまとめ全身脱毛を初月0円から始められる月額制の脱毛。初心者でも始めやすくお得なイメージがあります。 しっかり月額制の脱毛の仕組みや注意点...
脱毛の都度払いってどうなの?都度払いのメリットやデメリットや注意点、口コミをまとめました「脱毛したいけど一括前払いは不安だし都度払いで脱毛したいな。」「都度払いってどうなの?」といった都度払いのぶっちゃけ話って気になりますよ...