キレイモ

【悲報】キレイモ月額プランが終了!全身脱毛ホーダイ月額6,900円って分割だった

キレイモ 月額プランが廃止

タイトルの通り、キレイモ月額プランは2019年12月をもって廃止になりました。

「今でも全身脱毛ホーダイ月額6,900円ってやってるじゃないですか?今の月額6,900円ってどういう意味ですか?月額6900円プランってどういう仕組み?」

このような疑問に答えます。

このページでは、キレイモの「全身脱毛ホーダイ月額6,900円」について

  • 月額6,900円は月額制でもない
  • 月額6,900円は通い放題ではない

ということについて解説していきますよ。

キレイモの月額制プランは廃止に!

2019年までキレイモには月額9,500円でサブスクで通えるプランがありました。

・毎月定額で9,500円ずつ支払う。
・1回の施術で全身を脱毛。
・2ヵ月に1度の頻度で通う。
・1年で最大6回脱毛できる。
・辞めたい時に解約できる。

このようなサブスクのプランがあったのですが、今はもうありません。

キレイモの全身脱毛の料金まとめ!8回・16回・無制限コース月々の支払額を計算」でも解説している通り、今は「1年(8回)・2年(16回)・回数無制限コースの3プランとなっています。

キレイモの料金プランのおさらい
コース 料金
1年コース(8回保証) 237,800円
2年コース(16回保証) 392,000円
回数無制限コース 562,000円

キレイモの月額6,900円の仕組みとは

全身脱毛ホーダイ月額6,900円というのは「全身脱毛の1年8回コース」の総額を30回払いで支払った場合の料金なのです。

1年コース(8回保証)の総額は237,800円ですから30回で割ったら7,927円になります。

6,900円じゃない

そうです、月額6,900円にするには頭金として5万円を先払いする必要があるのです。

頭金 初回月 2回目以降 総額
全身脱毛ホーダイ
月額6,900円
47,800円 8,150円 6,900円 237,800円
そんな、、、月額6,900円にするために「からくり」があったなんて。。
少し黙されたような気持ちになるのは分かりますが、でもこれは悪いことではないんですよ。

キレイモの月額6,900円プランと昔の9,500円プランを比較

どのように改善されたのか比較してみましょう。

比較 新プラン
(月額6,900円)
旧プラン
(月額9,500円)
脱毛部位 全身53部位 全身53部位
通い方 1回で全身を照射 1回で1/2ずつ照射
1年で脱毛できる回数 8回 6回
シェービング代 無料 有料
キャンセル 無料 消化扱い
予約 保証 保証なし
学割 対象 対象外
のりかえ割 対象 対象外
途中解約 手数料10% 無料

キレイモの月額6,900円のメリット

  • ①通う回数は少なくなって、脱毛できる回数が増えた
  • ②キレイモの月額6,900円は急なキャンセルも安心

通う回数は少なくなって、脱毛できる回数が増えた

キレイモの全身脱毛ホーダイは1年8回コースというように、1年で全身脱毛が8回できるようになったわけです。

以前の月額9,500円プランなら1年間で最大6回しか脱毛ができませんでした。

それに、1回目に上半身、2回目に下半身を照射と毎月必ず来店する必要があったので、年間12回通って6回やっとで脱毛できる仕組みだったのです。

それが今のプランでは1回で全身を照射するので、8回の来店で全身8回脱毛できるのです。

キレイモの月額6,900円は急なキャンセルも安心

一般的に月額プランというのは脱毛しなくてもお金がかかってしまう仕組みですので、予約したけど忙しくて行けなかった場合でもその分は消化扱いされてしまうのが悩みでしたよね。

しかし、回数が保証されていることで予約した日に都合が悪くなったら、予約変更が無料できて、消化扱いされることがないので、損することはありません。

契約した回数分、必ず脱毛できるというのが最大のメリットです。

キレイモの月額6,900円プランのデメリットは?

月額6,900円プランのデメリットは

  • 1回あたりの料金が値上がりした
  • 途中解約に手数料がかかる

この二つです。

1回あたりの料金が値上がり?

比較 新プラン
(月額6,900円)
旧プラン
(月額9,500円)
1年 8回 6回
総額 237,800円 114,000円
1回あたりの料金 29,725円 19,000円
シェービング代 0円 1年 12,000円
(1回1,000円)

旧プランと比較すると1万円近く値上がりしています。

が、キレイモは「平日とく得プラン」と「学割プランorのりかえ割」で安くなるので、他から乗り換える人で平日通える人はかなり安く脱毛できます。

比較 平日とく得プラン 学割orのりかえ割
新プラン
(月額6,900円)
174,000円 さらに20,000円割引

つまり「総額154,000円、1回あたり21,625円」と以前と比べて千円程度しか差がありません。

それで「シェービング代も無料」「1年で通える回数も増えて」「消化扱いのリスクもない」となれば断然新しいプランの方が良いですよね。

途中解約に手数料がかかる

月額6,900円のプランは分割での支払いですから途中で解約したいってなったら残りの回数分は返金されます。

しかし、手数料がかってしまいます。

手数料=残りの回数分の費用×10%

もし3回分残っている場合、分かりやすく1回20,000円だとして合計60,000円。そこから10%の6,000円引かれて返金される額は54,000円となるわけです。

これはキレイモだけでなく、どこの脱毛サロンも同じシステムです。

キレイモ月額6,900円まとめ

いかがでしたか?キレイモの月額プランが廃止になったこと。新しい月額6,900円プランのカラクリ。旧プランとから良くなった点、悪くなった点についてまとめました。

結論を言うと、新しい月額6,900円プランは平日通える人、のりかえ割や学割を使える人には非常にオススメなプランです。

1回あたりの料金が高くなった分、他サロンを検討する人も増えると考えると予約も取りやすくなると思うので、契約するみんなに対してよくなったプランと言えるのではないでしょうか。